きつい?きつくない? 配送ドライバー業界密着レポート » 配送ドライバーへのリアルインタビュー » 陸上自衛隊員から配送ドライバーに転身!(27歳・男性)

陸上自衛隊員から配送ドライバーに転身!(27歳・男性)

陸上自衛隊員を経て、未経験から20代で配送ドライバーとなった T.Iさんへのインタビューをご紹介。配送ドライバーの仕事内容や「きつさ」「やりがい」などについて、語っていただきました。

T.Iさんのプロフィールと
インタビュー内容

T.Iさんプロフィール

27歳。前職は陸上自衛隊員。大宮駐屯地の普通連隊に約3年半所属。自衛隊という組織ならではの規律や集団行動、プライバシーの少なさに疲れを感じ、除隊後、未経験から20代で配送ドライバーに。

自衛隊を約3年半で除隊し、
配送ドライバーに挑戦

T.Iさんの画像

前職は陸上自衛隊員で大宮駐屯地の普通連隊という部隊に所属していました。普通連隊というのは簡単に言えば歩兵部隊です。迷彩色の戦闘服とヘルメット、頑丈なブーツなどで身を固め、自動小銃を持ってという訓練に日々明け暮れていました。

もちろん任務自体には誇りを感じていたのですが、自衛隊という組織ならではの規律、集団行動といったものに疲れてしまい、約3年半で除隊することを決めました。そんな折り、たまたま目にしたのが配送ドライバーの求人でした。自衛隊時代には所属する部隊が違ったので、大型トラックなどを運転した経験はありませんでしたが、車の運転自体は好きで、また仕事としてトラックを運転してみたいと思っていましたので、挑戦することにしました。

トラックの運転に
不安がなくなるまでフォロー

普通乗用車の運転経験はありましたが、トラックの運転は全く未経験でしたので、最初は2t車の運転からみっちり教えていただきました。キョウエイでは、安全運転指導員による同乗指導があり、不安なくトラックの運転ができるようになるまでフォローしてくれます。運転に不安を抱えたまま、業務に出されることはなかったので、未経験の私にはありがたかったですね。

もちろん、トラックへの商品積み降ろしの研修も行いました。特にカゴ車を使った積み降ろしは、ごく一般的な体力や腕力があれば十分こなせるレベルでしたが、商品は大事に扱わなければなりません。研修ではそういった商品を積み込むにあたっての注意や動作の基本も教えていただきました。

お客様に感謝されることの喜びを実感

今は大手パンメーカーさんのパン製品を、スーパーマーケットやコンビニエンスストアに配送する業務を担当しています。午前中に4件、午後に4件の1日8件というのが平均的な仕事量です。

この仕事をやっていて良かったと思えるのは、配送先の担当者さんから常に感謝いただけるという点。それこそ、この仕事を初めてそんなに間がないにもかかわらず、私の顔や名前まで覚えていてくださって、時にはお茶やお菓子まで振舞ってくださる程です。

実は自衛隊時代には、私の場合こうして外部の方との触れ合いを持つという経験が全くありませんでしたので、余計にそう感じるのかもしれません。災害救助に参加経験のある先輩隊員から、被災者の皆さんから感謝された経験を聞かされたことがありましたが、私は幸か不幸か、そうした災害救助に参加したことFがありませんでした。でも、外部の方から感謝してもらえるというのは、こんなに嬉しいことなのだと、配送ドライバーになって分かるようになりました。

配送ドライバーの業務は、商品の積み降ろしもカゴ車や電動リフトなどを使うので、体力に自信がない方でも、コツさえつかめば誰でもこなせます。一方で、これは私の経験の浅さによるものですが、配送のペース配分や時間のやりくりが上手くできずに、時間に追われてしまう点がきついと感じることがありますね。それこそベテランの先輩ドライバーさん達は、この道路は何時頃になると混むといったことまで熟知していて、それに合せて上手に休憩を取ったりしていますが、自分はまだまだその域に達していません。

将来の目標を持てることが
励みになり、働く理由になる

現在の会社は明るく人柄のよい人が多いのが特色で、ドライバーや仕分け担当者、配車担当者という部署間の壁がないのもいいですね。

とりわけ誇らしいのは、ミスをしてしまった時に、そのことを責め立てるのではなく、どうしたら再発防止につながるかを考えるという文化がある点です。以前トラックへの積み込みの際、私が誤って商品をカゴ車ごとひっくり返してしまったことがありました。そんな時でも、頭ごなしに怒鳴られるのではなく、ここでは次に同じミスをしないようにはどうすべきかを、分かりやすく教えてくれたのです。思わず涙しそうになりました。

また、私が配送中、急に体調不良を起こしてしまった時も、同僚がすぐ駆けつけてくれたこともあり、ドライバー同士の結束が高いのも自慢できる点ですね。

これからの目標としては、配送ドライバーのリーダーになること。そして、ゆくゆくはマネージャーを目指していきたいと考えています。この会社では、長く続けられる環境や体制というのが整っていますので、そうした願望を持つことができ、それが日々の励みになっていますね。研修やカリキュラムが充実しているのも、恵まれていると感じます。

インタビューを終えて

自衛隊員から配送ドライバーに挑戦したT.Iさん。徹底した集団行動が求められる組織の一員から、一人で業務を担当するドライバーに転身したわけですが、組織で「助け合いやフォロー精神」がある今の会社が誇らしいと語ります。

将来的にはマネージャーになるという目標を持ち、日々業務に取り組むT.Iさんは、とてもよい笑顔をしていました。

働く先輩たちを
公式サイトでもっと見る

取材協力

NTSグループの公式サイトキャプチャ画像

NTSグループ・
株式会社キョウエイ

東京23区を取り囲むように配置した物流拠点(相模・府中・東久留米・所沢・戸田・浦安・船橋)による、独自の物流ネットワーク「東京包囲網」を有するNTSグループの一員。2t~5tトラックを主力に、大手コンビニ、ドラックストア、食品スーパーなどに物流サービスを提供。全日本交通安全協会による「優良事業」認定ほか、ドライバー教育の取り組みなどをランク付けする東京都環境局「東京都貨物輸送評価制度」で最高ランクの3つ星を獲得。

NTSグループの公式サイトキャプチャ画像
引用元HP:https://www.nts-group.co.jp/
公式サイトで詳しく見る